アクセス解析 実はカツラ!? ビーバー本人が語る10の事実: ジャスティン・ビーバー情報!

2011年06月27日

実はカツラ!? ビーバー本人が語る10の事実


ジャスティン・ビーバーが、デイヴィッド・レターマンの人気トーク番組『The Late Show With David Letterman(レイト・ショー・ウィズ・デイヴィッド・レターマン)』に出演し、「ジャスティン・ビーバーについて知られていない10の事実」というコーナーに出演した。


このコーナー、司会のデイヴィッドが1から順に「デタラメな事実」を発表するスタイルが多いのだが、この回では、ジャスティン自身が自分についての「知られざる事実」を発表した。それでは10の事実を見ていこう。


10、僕の新作の香水「Someday」は低カロリーのサラダ・ドレッシングにぴったり。

9、他人のガソリンを盗んだことで刑務所に8か月いたことがる。

8、ブレイクして最初に購入したのはパンを4枚同時に焼けるトースター。

7、魅力的にならない方法がわからない、どうしても魅力的になってしまう。

6、僕は「ジャスティン・ビーバー」に変身しているだけで、本当の姿は「グリーン・ランタン」なんだ。

5、ケヴィン・ジェームズのことが好きじゃないんだよね。(ケヴィンは控室で次の出番待ち中の俳優)

4、このコーナーに出演しなくてすむように、自分の広報スタッフに泣きついた。

3、先週、自分のサインをもらうのに、間違えて(サインを求める)行列に2時間も並んでしまった。

2、お母さんから「今日の司会者はラリー・キング(米の有名司会者)じゃないのよ」って忠告された。

1、(髪の毛をぽりぽりかいて)これカツラなんだ。



かなり「デタラメな事実」を自分でも楽しみながら発表してゆくジャスティンに、スタジオから歓声が何度もあがっている。とりわけ7番目の事実「魅力的にならない方法がわからない、どうしても魅力的になってしまう」と言ったあとの表情が、かわいらしすぎると評判になっているようだ。かなり渋めの人気トーク・ショウに出演し、自身の「作られたイメージ」で堂々と笑いをとるジャスティンは、やはりタフなポップ・スターだといえるだろう。
http://celebrity.aol.jp/2011/06/27/justin-bieber-top-10-countdown/


これが出演したときの動画です。




まさに衝撃の事実ばかりでした。
香水が低カロリーのサラダ・ドレッシングだなんていうのはいかにもアメリカンジョークですね。
そしてガソリンを盗んで捕まってたとか実はカツラだったなんて・・・

でたらめにしてもウイットが効いていて面白かったです。


グリーン・ランタンというのは海外でのコミックヒーローです。
gr00.jpg

まさかジャスティンの変身前がコレだなんて・・・





にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村




タグ:TV コメディ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/212139580
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。