アクセス解析 ジャスティン・ビーバー情報!

2011年06月23日

Paris Hiltonもお気に入り?

パリスヒルトンがジャスティン・ビーバーの魅力について語ってました。


「彼はとっても優しいの。スクーターのパーティで初めて会った時、すべてが魅力的で本当に愛らしい子だったわ。
そしてとっても成熟していて、地に足のついたすごくしっかりとした子」

パリスヒルトンのみならずキム・カーダシアンやブリトニー・スピアーズなどからも好かれるジャスティン。
みんなから子どものように思われがちだが、とても行儀よくて有名人を虜にしてしまう魅力がある。

Paris Hilton has Bieber Fever!
http://celebs.gather.com/viewArticle.action?articleId=281474979489175


英語得意じゃないので間違ってたらごめんなさい。


パリス・ヒルトンと言うと数々のゴシップと素行の悪さで話題を呼びますが、そんな彼女でもべた褒めしてしまう魅力。きっと人間性の魅力があるんでしょうね。

parishilton.jpg



ちなみにスクーターとはスクーター・ブラウン氏の事でyoutubeでジャスティンを発掘したマネージャーの方ですね。

bieberpremiere.jpg


パーティでBabyを歌うジャスティンの動画はこちらです。





マイ・ワールズ デラックス



マイ・ワールズ ザ・コレクション(アコースティックバージョン入り)





posted by Bee at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年度 CMTミュージック・アワード

現地時間6月8日、ナッシュビルで開催された、カントリー・ミュージックの祭典「CMTミュージック・アワード(CMT Music Awards)」授賞式会場は数々の賞の受賞者達で賑わった。

JustinCMTMusicAwards.jpg

ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)とラスカル・フラッツ(Rascal Flatts)は“ザット・シュッド・ビー・ミー(That Should Be Me)”でコラボレーティブ・ビデオ・オブ・ザ・イヤー(Collaborative Video of the Year)を受賞した。
http://www.okjapan.jp/entertainment/2011/06/2011-cmt.html



受賞した楽曲はこれですね。

Justin Bieber - That Should Be Me ft. Rascal Flatts






この記事に関しては以前も書いたので詳細はこちらを。

初!カントリー音楽賞『2011 CMT Music Awards』受賞!
http://justinbiebernews.seesaa.net/article/209797329.html




この楽曲はアルバム『ネヴァー・セイ・ネヴァー〜映画公開記念盤』に収録されております。

ネヴァー・セイ・ネヴァー~映画公開記念盤(初回限定盤) [Limited Edition](1,500円)



ネヴァー・セイ・ネヴァー~映画公開記念盤(クリアファイル・ジャケット) [Limited Edition](3,500円)




posted by Bee at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽情報>受賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Justin Bieber Baby(live)

素敵な動画を見つけました。
NYC's Hammerstein Ballroomでbabyを歌うジャスティンのライブ動画です。





ファッションが素敵だなぁと思って見ていたのですが、靴はSUPRAのこのモデルのようです。


SUPRA TK SOCIETY スープラ ソサエティー TERRY KENNEDY メンズ パープル
Supra Shoes .jpg


商品紹介欄より
『大人気スケートシューズブランドスープラのTK SOCIETYはスーパーハイカットがひときわ目を引くモデルでレッグ部分はマジックテープで調節するという今までにない作りになっています。アッパーはスエードで高級感のある一足です。付属品に靴ひもが付いてるのでスタイリング自由自在です。』



justin-bieber-and-supra.jpg


太めのマジックテープがポップな感じで可愛いですね。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。